2009年01月08日

BSのロック特集。

今回はメタルを取り上げていた。

まぁオジーやパープルやジューダスプリーストやメタリカ等

基本的にメジャーどころをとりあえず押さえてますってな感じだったが

まぁそれはそれでそれなりに楽しめた。

ライブシーンとかはヤバイね。

posted by コウ at 23:25| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

几帳面な人。

会社の先輩からCDを借りる。

帰宅し中を開けてみると…


ケースにシールが貼ってある!


ここで言うシールと言うのはあれである。

「待望の2ndアルバムここに登場!大ヒット曲○○も収録!」

みたいなアレである。

思わず笑ってしまう。

帯をとっておくのは基本っちゃ基本だけどここまでやるとは…


と、思ったが俺も割と似たようなことはしていた。

高校の頃、そういったシールを筆箱に貼りまくっていたし

ビニールからはがさない状態でブックレットにはさんでたり…

最近は中古で買ったり貼られたCDを買ってないから忘れていたが

そんな時代も僕にもありました…
posted by コウ at 22:37| ムンバイ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

さよなら90年代…

本日のトップを飾るニュースと言えばやはり


小室哲也逮捕


につきるわけである。


少し前に90年代J-POPをやたら聴いていると書いたが

まさに小室ミュージックは90年代を代表する曲である。

小室のニュースほど大きくは取り上げられていないが

SHAZNAや黒夢の(正式な)解散というのもあった。

彼らもまさしく90年代だ。

2000年代も8年たつ。

この8年の間に90年代を代表するグループの解散は何組あっただろう。

もちろんまだまだ元気なアーティストもいる。

SPEEDのように再結成したアーティストもいる。

とは言え、やはり90年代という時代はもう遠い昔になるわけだ。

さらば青春…
posted by コウ at 23:25| ムンバイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

J-POP

朝、仕事場に始業1時間半前からいる俺と同僚S

始業前だしということで音楽をかけて作業する。

で、最近はなぜか懐かしい曲をかけまくっている。

先週は平成元年から5年をかけた。

トレンディドラマ全盛の時代な曲が目白押しだった。

あとはビーイング系がちらほらと。

なんだかバブリーな感じがした。


そして今日は平成6〜7年。

西暦にすると94〜95年。

このあたりはガッツポーズものな曲ばかりだ。

ちょうど中学になろうかと言う年齢。

当時はTK帝国と言ってもイイ時代。

やはり安室(withスーパーモンキーズ)や華原などなど

DEENやマイラバにシャ乱Q、そしてDA-YO-NE(笑)

当時(も)そんなに流行りの音楽を追っていなかったが

そこはミリオン時代。

聴けば誰の何て曲かすぐわかるしなんか懐かしさもこみあげてくる。

当時は売れていたんだなぁってのもわかる。

「音楽は時代を映す鏡」なんつー文言も伊達じゃねーな。

次回のDJ-Sセレクションは96〜97年とのこと。

TKはもちろんジュディマリ、イエモンなどが登場するのは固い。

GLAYや河村、SHAZNAと言ったヴィジュアル勢。

TMRもそろそろ登場か?

朝からテンション上がることは必須だな。
posted by コウ at 22:47| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

最近のお気に入り。

いや、また聴きだしたって言うかんじなのだが

それは…



GAMMA RAY


御存知HELLOWEENの創始者であるカイ・ハンセンが

HELLOWEEN脱退後に結成したバンド。

最初はギター担当であったがボーカルが脱退したため

初期HELLOWEENのようなボーカル&ギタースタイルになった。


で、このボーカルが世間じゃ色々言われているのだ。

やれヘタだとか魔女だとかジャイアンだとか…

たしかに特徴的なボーカルではある。

しかしヘタかと言われれば…まぁ微妙なとこだね(笑)

ただ、それもHELLOWEENではマイケル・キスク

GAMMA RAYではラルフ・シーパーズと

ドイツを代表する名ボーカリストと比較されてしまうからでもある。

というか俺が最初に聴いたメタルがカイ時代のHELLOWEENなんだから

もはやそれがスタンダードでしかないのだ(笑)

ていうかあの特徴的な声がいいんだろ?

合言葉はアーライ!である。

もう一度言う。



アーライ!




である。
posted by コウ at 22:18| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

7/19 踊り場ソウル@川崎ラチッタデラ

サルパラダイスをひとしきり楽しんだ後急いで川崎へ。

今度は踊り場ソウルの野外ライブを見るためだ。

珍しいアコースティックによるライブ。

いつもと違うアレンジのおなじみの名曲たち

なんだか新鮮だった。

野外ってのも新鮮だしね。

踊り場は夜のイメージが強いので特に。

この日は本当にスペシャルな日だった。
posted by コウ at 10:10| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

サルパラダイス@カレッタ汐留

サルパラの外ライブ。

改めて思うがサルパラはライブハウスもいいが外もいい。

たっぷり50分のステージ。

マイクの伸びる限りのところまで前に出て歌ったりと自由だった。

やっぱ新曲は好きだ。


そんな俺はその足で川崎の踊り場ソウルのライブに行くのであった。
posted by コウ at 21:21| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

6/29 東京キャラバンVol.3 〜Bogaloo 3rd anniversary〜@代々木Bogaloo

どうも。


豹柄のウエスタンハットである意味出演者よりも目立ってたKOHです。


いや、本当にこの日は最高の夜だった。

間違いなくアツい空間だった。

Bob&Carnivalsがいて

SPiCY ORANGEがいて

O-tam Jacksonがいて

踊り場がいて

リフノネオンがいて

うつぼもいて

そしてサルパラダイスがいた。


この瞬間に立ち会えた俺は幸せ者だと思う。

同時に俺は3年ここに通い続けたんだと感慨深くもなる。

まだまだこれからも俺を楽しませてくれ!

おめでとう&ありがとうBogaloo
posted by コウ at 22:45| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

6/22 サルパラダイス「ハッスルツアーvol.43」@代々木Bogaloo

待ちに待ったワンマンの日である!

結論から言えば


やっぱり間違いなかった!



本当に最初から最後まで楽しめた。

メンバーのアカペラによるブギウギ恋模様や

オスパラダイス、メスパラダイスと言う企画バンド

そして新曲。

最高の2時間だった。

サルパラと言うバンドに出会えてよかった。

そう改めて思った一夜であった。


なので久々にセットリストを書きだしてみる。


1:聴かせてコラソン
2:さすらいのドライビングギター
3:星の子フィッシュ
4:週末メランコリー
5:放課後ノスタルジック
6:ブギウギ恋模様
7:素敵なシェリー(新曲)
8:朝焼けセンチメンタル
9:麦わら帽子
10:オスパラダイス
11:メスパラダイス
12:虹色ブランケット
13:黄色の部屋
14:tokyo-sora
15:サリーの憂鬱

16:バイバイボーイ
17:満月サイクリング
18:真昼の月、夜の太陽


さらに翌週はブーガル3周年のイベントもある。

これはまさにフェスである。

この日も間違いないことになるだろう。

posted by コウ at 23:16| ムンバイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

踊り場ソウル@表参道FAB

表参道でライブをやると言うので行く。

いやぁ、何て言うか似つかわしくないな俺に。

オサレタウンだぜ。

ライブ自体はいつものように最高だった。

仕事終わりなのでほとんど踊り場しか見られなかったが。

posted by コウ at 23:20| ムンバイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

6/12 サルパラダイス「sun flower」@代々木Bogaloo

なんだかんだで久し振りにサルパラを見る。

そして実感する。

6/22のワンマンライブは間違いない!

テンション上がってきたぜ!
posted by コウ at 00:35| ムンバイ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

BLACK TIDE「Light From Above」

この前視聴した勢いで買ったCD。

デビュー作らしい。

中心人物であるボーカル。

まだ若いとのこと。

っていうか



14歳




まだまだ成長期な中学生とはおじさん驚きだ。

このまま伸びてくれることを願いたい。

早熟なだけに終わらんでくれ。

posted by コウ at 22:25| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

踊り場ソウル@渋谷クワトロ

行ってきた。




いやぁ、本当に楽しかった。

ヤバかった。

仕事帰りだったので最後2バンドしか見られなかったが。

変態的な(褒め言葉)動きのボーカルのバンドも良かった。

音楽的にも変態的にも。


「夜をおいかけて」などの一緒に歌って踊れる曲もあれば

「クロスオーバー」のようなつい聴き入ってしまう曲もあり

最高にロックでポップしていた。

とりあえず明日は「踊り場Tシャツ」を着ていこう。
posted by コウ at 23:50| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

今更Perfumeにハマる。

いや、イイよPerfume!

何がどうイイか説明できないけど何か好き。

たぶん元々実はこの手の好きだったのかもしれないけど。

彼女ら自体はデビューのころから知ってたけど

最近のブレイクにならってしっかり聴いてみたら

いやぁ、イイんだ。

色々完成度高いし。

とりあえず最新アルバムしか持っていないので

過去作品もチェックしてみるかな。

いや、イイよ!
posted by コウ at 23:50| ムンバイ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

サルパラダイス@代々木Bogaloo

仕事もさっさと切り上げと思いきや思いのほか忙しく

出演予定時間ギリギリに会場へ到着する。

なんだかんだで押してたので余裕だったけど。


平日のライブで客層も違いアウェイな感じもしたが

いつもどおりの最高のライブだった。


1:聴かせてコラソン
2:虹色ブランケット
3:星の子フィッシュ
4:ブギウギ恋模様
5:満月サイクリング
6:杉並コインランドリー
7:真昼の月、夜の太陽


なんとなく上手にいることが多かったのだが

今回は下手で見る。

ホッサンのありえない動きなキーボードや

星の子フィッシュでの振り付けなどを堪能する(笑)

平日なのでライブ後はそそくさと帰ったが

明日への活力となった。
posted by コウ at 23:45| ムンバイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

ふぉーざーきーん、ふぉーざーらーん、ふぉーざーまーんてん。

ってなわけでRhapsody Of Fire(旧名:Rhapsody)である。

イタリアのヘヴィメタルバンドだ。

どんな音楽かと言えば一言でいえばRPGメタルなバンドだ(笑)

歌詞も壮大なストーリー仕立てになっている。

彼らはマジである。

エメソことエメラルドソードをカラオケで思いっきり歌いたいぜ。

カラオケ行くメンツでラプソ知ってるやつは少ないけどなぁ…

いや、そんなの関係なしに歌うけど(笑)
posted by コウ at 23:08| ムンバイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

3/22 La Bluzu解散ライブ「ありがとさよならこんにちわ」@代々木Bogaloo

ブーガルにて、また歴史の終わりを見届けることになろうとは。

この日、La Bluzuというバンドが解散した。


20080322195908.jpg



サルパラのライブで共演した時に知り

その後も何度も夜を共にした。

そんなバンドの最後を何としても見届けなければいけない。

僕のようなことを思った人は多く、会場は満員だった。


8時過ぎにサルパラのステージ。

「tokyo-sora」からの「キッチンタイマー」のつなぎはヤバかった。

去年同じことをやられた人が混じっているが(笑)


そしてLa Bluzuのステージ。

最後なんだけど明るく楽しいライブだった。

本当に最後のライブなのか?とさえ思う。

でも今回は本当に最後だ。

だからこそ「もっと見ておくべきだった」と後悔する。

そう思わざるをえない素晴らしいステージだった。

みんな前向きだからこそなんだろう。

だからこそ俺たちはアンコールを求める。

最後の最後は代表曲「カレーパン」だ。

ラストの大爆発っぷりは体験しなきゃわからないだろう。

20080322230520.jpg

本当に今までありがとう。

カレーパンを食べるたびに今日の日を思い出すよ。


20080323111329.jpg
posted by コウ at 23:45| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

Randy Rhoads

オジー・オズボーンのバンドに在籍していたギタリスト。

ギター史において重要なギタリストでもある。

1982年の今日、25歳という若さで事故死してしまった。

ちょうど俺の生まれる年である。

彼が参加した2枚のアルバムはとても素晴らしく

時にアグレッシブに時に哀愁ただようギターは特にイイ。

今日、偶然にも俺のmp3プレーヤーはオジーを流した。

もしかしたら必然だったのかもしれない。

俺は今25歳。

彼の享年と同じになってしまったことになる。

肉体は死んでしまったが

人々の記憶の中に生きているし

CDや記憶を語り継ぐことで次の世代にも伝えられ

この先もずっと生き続けていくのであろう。

R.I.P.

posted by コウ at 21:28| ムンバイ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

踊り場ソウル@F.A.D Yokohama

踊り場ソウルが横浜にやって来る!

ってなわけで横浜在住の俺はもちろん行く。

いつもなら電車を乗り継いで行くが今回は自転車圏内。

まぁ30分くらいかかるけど。

色々あって後半2バンド(踊り場ともう1バンド)しか見られなかったが

そのバンドがカッコよかった。

CDは売っていなかったのが残念。

踊り場はやっぱりカッコよかった。

でも東京のバンドなのでホームなのにアウェイな感じもした(笑)

横浜の街で演奏する「桜木町グラフティー」はやっぱイイ。

また横浜に来てほしい。

終電とか厳しいらしいけど(笑)


ちなみにF.A.Dは中華街の中にある。

なので行く途中で世界一の肉まんを食す。

うまかった。
posted by コウ at 23:48| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

久々のPAMELAHとさかもとえいぞう

最近また聴きまくっている。

以前好きだと書いてから1年くれいは聴きまくってたので

その記事の1年後以来ってことになるね(笑)

で、さかもとえいぞう。

こちらはANTHEMやアニメタル、JAM Projectは聴きまくっているが

ソロは久々聴く。

日本が誇るメタルハンサムマンにしてシャウトドランカーの彼。

もちろんソロでもメタル一直線なわけだが

そこに歌謡曲テイストも加わり彼独自の世界が展開する。

メタルなのも最高だが歌謡曲な哀愁たっぷりの曲もまたいい。

で、3作目「メタルハンサムマン」の「茜色」という曲がイイ。

普通にシングル化されて売れてもおかしくない傑作だと思う。


どちらのアーティストも歌詞がしっかり入ってくる。

やっぱ日本語って素晴らしいなと思う瞬間でもある。

つまり…


ジャパメタ最高!


なのである(笑)
posted by コウ at 22:20| ムンバイ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(聴く専) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。